日本特殊陶業市民会館

日本特殊陶業市民会館では、以下の体験ができます。

  • 会館内外で行われる様々な無料参加プログラム
  • 宝塚歌劇団OG出演のクラシックコンサート
  • 劇団うりんこによる謎解き体験型演劇

金山サーカス駅自由参加会場:日本特殊陶業市民会館前広場

明治時代に初めて日本にやってきたサーカス。オリジナルサーカス団員をつくって飾ったり いろんなものに変身してサーカスをもりあげたり、ワクワクするサーカスであそんじゃおう!
金山サーカス駅 会場:日本特殊陶業市民会館前広場
プログラムの内容をチェック

ミニSLに乗ってみよう

ミニSLに乗ってみよう
石炭をたいて蒸気で動くミニ蒸気機関車に乗ってみよう。 ※大人も乗れます。

金山サーカス団

金山サーカス団
自分の分身、ペラペラペーパーサーカス団員をつくって、綱渡りさせたり、いろんな「サーカステント」に飾ってにぎやかにしよう! ※最終受付16:30

あそびテント

あそびテント
明治大正時代の子どもたちに大人気だったメンコや缶ぽっくりを体験しよう!

ピエロテント

ピエロテント
玉乗りしたり、ジャグリングをしたりピエロあそびに挑戦!着せ替えファッションで変身もできるよ!

くらやみテント

くらやみテント
まっくらなテントの中で自分がつくったサーカス団員があやしく光る?!

じめんにらくがき

じめんにらくがき
明治時代に登場したチョーク。広場いっぱいにいろんな絵をかいちゃおう!

アーティスト・サーカス

8月9日(日)16:20から 渡辺 亮 (パーカッショニスト)
「パーカッションでフィナーレ!」

3日間の最後を締めくくるのはにぎやかなパーカッション!みんなで楽しもう!

ハイカラ村自由参加会場:日本特殊陶業市民会館3F

西洋風なものを「ハイカラ」とよびました。
外国から日本にやってきたハイカラを体験しよう!
ハイカラ村
プログラムの内容をチェック

舶来屋

舶来屋
当時西洋から入ってきた新しいファッションアイテムで楽しもう!
「ごきげんステッキ」「ミニハットと蝶ネクタイをつくろう」「ひげで男爵」「マントで変身!さかのぼりファッションショー」すきなところをまわって、モダンなファッションアイテムを手にいれよう。
※最終受付16:30

『モブロコ』へようこそ!

モブロコ
当時身近となった素材“ブリキ”や機関車を感じることのできる部屋「モブロコ」でなにしてあそぶ??
みんなでつくるモザイク画や、ブリキのつみき、部屋の中を走るおもちゃの機関車が待っている!

今昔めがね〜明治大正版〜

今昔めがね〜明治・大正版〜
特製めがねで、昔と今をいったりきたりする不思議な写真をみてみよう。

あそびのまなび

あそびのまなび
明治大正時代の臨画体験や子どもの「内あそび」を体験しよう。

ダンボール・タワー

ダンボール・タワー
明治時代にたくさんつくられた塔(タワー)のように、ダンボールをどこまで高くつめるかチャレンジ!

明治大正シルエット

明治大正シルエット
『舶来屋』でつくったものを身につけて、影で明治大正を感じよう!

ぐるり写真地下街自由参加会場:日本特殊陶業市民会館地下リハーサル室

明治になって写真や映画が広まってきました。
当時の映画や写真を体験できる地下街で明治大正の雰囲気を感じよう。
ぐるり写真地下街駅 会場:市民会館地下リハーサル室
プログラムの内容をチェック

モノクロ無声映画館

モノクロ無声映画館
映画はむかしカラ―ではなく白黒(モノクロ)で、音がなかったので「活弁士」が映像にあわせてナレーションや俳優のセリフを語りました。当時の情緒あふれる映像の世界を楽しんでください。
上映時間/11:00〜12:00
     13:00〜14:00
     15:00〜16:00
※初回以外、各回上映30分前に整理券配布 各回定員50名

※上映タイトルやスケジュールは予告なく変更となる場合があります。

8月7日(金)
 1.『月世界旅行』(世界初のSF映画)
 2.『日の丸太郎・武者修行の巻』(日本の昔のアニメ)
 3.『ちびっ子ギャング Dog Days』(子どもが主役の喜劇)
 4.『チャップリンの冒険』(チャップリン主演の短編喜劇)

8月8日(土)
 1.『一寸法師・ちび助物語』(日本の昔のアニメ)
 2.『ドタバタ撮影所』(米・抱腹絶倒ドタバタ喜劇)
 3.『豪傑児雷也』(日本初の映画スター・尾上松之助主演の忍術映画)
 4.『ラリーの自動車競走』(大正時代に米で人気のあった喜劇スターのコメディ)

8月9日(日)
 1.『日本一桃太郎』(日本の昔のアニメ)
 2.『豪勇ロイド』(大正時代、日本ではチャップリンやキートンを凌ぐ人気だったロイドの喜劇) 
 3.『キートンの警官騒動』(チャップリン・ロイドとならぶ世界三大喜劇王の喜劇)

金山着色写真館

金山着色写真館
当時の写真はまだ白黒で、絵具で直接色をのせていました。ひげや帽子、リボンなどの流行した小物をつけてパシャリ!できた写真に色をぬって「着色写真」に挑戦しよう!
実施時間/11:00〜12:00
     13:00〜14:00
     14:00〜15:00
     15:00〜16:00
     16:00〜17:00
受付/初回以外、各回30分前先着
定員/各回16名

明治大正劇場チケット購入制会場:日本特殊陶業市民会館

みんなも一緒に楽しめるオーケストラのコンサートと、
謎解き体験型演劇の公演を観覧しよう!
明治大正劇場 会場:日本特殊陶業市民会館
公演の内容をチェック

明治大正ろまんちっくコンサート

明治大正時代に日本にやってきたオーケストラを体感できるコンサート。1部は西洋から伝来したクラシック音楽の有名レパートリーを中心にお贈りし、 2部では大正時代発祥の宝塚歌劇団より雪組の元トップスター・平みち、雪組元トップ娘役の紫とも等、宝塚OG4名がオーケストラをバックにレビューショーを披露します。

セントラル愛知交響楽団

演奏/セントラル愛知交響楽団
指揮/古谷誠一
出演/宝塚歌劇団OG
   (平みち、紫とも、鳴海じゅん、梅園紗千)
料金/1,500円<全指定席>
※未就学児入場可能。3歳以上有料。
但し、3歳未満もお席が必要なお子様は有料。

劇団うりんこによる、金山ぐるりタイムトンネル特別バージョン「名探偵!山田コタロウ」の公演。ご来場のお子様全員にオリジナル缶バッジをプレゼント。この缶バッジを使って、劇に出てくる謎を一緒に解く“謎解き体験型演劇”。客席と出演者が一緒になって物語を進行していく、新感覚!?の演劇です。

<STORY>
山田コタロウくんは、名探偵シャーロックホームズにあこがれる小学生。 妹のココロ、メカに強いタクミ、サッカー大好き少女ユウキと、仲良し4人組だ。 コタロウ達は、ある日「謎の大正邸」に迷い込んでしまった!それは薄暗く謎にみちたアヤシイ洋館。さらにコタロウ達は、もっとアヤシイ「謎の男」と鉢合わせしてしまう。 洋館の老主人の宝を狙う悪い奴だ。謎の男に捕らわれたコタロウ達は、老主人を守ろうと「探偵団」を結成。それぞれの特技を活かし、事件に立ち向かう!

脚本・演出:西田豊子
美術:方 勝 音楽・音響:ノノヤママナコ 
照明:四方あさお 衣裳:石橋 舞 
宣伝美術:サナダシン(イラスト)・伊藤祐基(デザイン) 
舞台監督:新美英生 演出助手:小原ひろみ

<CAST>
山田コタロウ:宮腰裕貴 山田ココロ:鷲見裕美 
鈴木タクミ:にいみひでお 加藤ユウキ:村井美奈 
謎の男:内田成信 老主人:大谷勇次

来場者にはオリジナル缶バッヂをプレゼント

料金/900円<全指定席>
※未就学児入場可能。3歳以上有料。
但し、3歳未満もお席が必要なお子様は有料。

ページ上部に戻る