金山南ビル

金山南ビルでは、以下の体験ができます。

  • 等身大レトロカーパネルで記念撮影
  • 一日先着1,000名に特別絵葉書プレゼント
  • 当時の雰囲気漂う喫茶店で中学生司会の現役アーティストとのトークショー
  • 様々な分野のスペシャリストによるワークショップ(事前申込制)

レトロカーまえ駅自由参加会場:金山南ビル前

レトロでかっこいい自動車の実物大パネルの前で記念撮影をしよう。
レトロカーまえ駅 場所:金山南ビル前

ボストン美術館自由参加会場:金山南ビル3F

ここで「金山ぐるりたび手帖」にスタンプを押すと「特別えはがき」がもらえます!
(1日先着1,000名まで)

金山ミルクホール駅自由参加会場:金山南ビル1F インターコモン

明治に流行した喫茶店の雰囲気の中でくつろぎながら
アーティストのトークを楽しもう!
金山ミルクホール駅 場所:金山南ビル1Fインターコモン

アーティスト・トークショー 中学生の司会による、アーティストが語るアート?大好き!自由参加会場:金山南ビル1F インターコモン

昨年の「金山ぐるりタイムトンネル2014」に参加したアーティストに、中学生が司会進行役をつとめて質問をします。「アートはどうして好きですか?」「アーティストになるにはどうすればいいですか?」素朴な質問から浮かび上がるアーティストの「いま」をアーティスト本人が語ります。

プログラム内容や登場アーティストをチェック

8月7日(金)

11:00〜12:00

形をなぞっていくと
イロイロなものが見えるよ!
河村るみ

河村るみ

「いま目の前にある物事をどう捉えるか」を重視し、パフォーマンスとその記録を使った映像インスタレーションを制作している。「みる、なぞる、うごく」をキーワードに子どもたちのワークショップもおこなっている。

13:00〜14:00

身近な物をヤスル世界!
そこから見えるもの
青田真也

青田真也

身近な既製品や大量生産品の表面をヤスリで削り落とし、見慣れた表層を奪い去ることで、それらの実質や情報などの価値を問い直す作品を制作している。個展、グループ展で発表を続けている。

14:30〜15:30

動く、どこで・なにを・どんなふうに!
〜テクノロジーとアートの融合〜
河村陽介

河村陽介

国際情報科学芸術アカデミー卒。移動型ミュージアムMOBIUMやメディアアートコミュニティNODEを運営。都市・場所・人をつなぐメディアとして各地でイベントやワークショップ、メディア系コンテンツの制作・開発などをおこなっている。

作家Webサイト:http://www.node-lab.org

16:00〜17:00

描いたり、掘ったり、組み立てたり…
全部がわたし
味岡伸太郎

味岡伸太郎

文字やパッケージ、家具や建築など平面から立体のデザインをはじめ、自然素材によるアート作品を美術館やギャラリーで発表しているアーティスト・デザイナー。

作家Webサイト:http://www.ajioka3.com

8月8日(土)

11:00〜12:00

鉄はうたう
〜想像から生まれる音と形の出会い
金沢健一

金沢健一

工業製品としての鉄を素材に、幾何学的な形態による構成的な作品に併行し、不定形に熔断した鉄板から音を発見する《音のかけら》、振動の物理現象であるクラドニ図形を利用した《振動態》など視覚、聴覚、触覚を結びつける作品を制作。多くの美術館で展覧会、パフォーマンス、ワークショップを展開。

13:00〜14:00

金魚にみた醜美
〜その出会いと心を語る
深堀隆介

深堀隆介

美術家。2000年、7年間飼っていた金魚にスランプを救われる(金魚救い)。2002年、樹脂を使った絵画技法をあみ出し発表する。現在、活動の場は美術館やギャラリーでの個展以外にも、パフォーマンス・ワークショップなど多岐にわたる。

15:00〜16:00

絵に命が吹き込まれるとき
〜アニメーションの世界
山村浩二

山村浩二

アニメーション作家。老若男女を対象に題材は日本の落語から外国文学の名作まで幅広く、表現手法や材料も多様で、多く賞に輝き国内外で高い評価を得ている。海外の良質なアニメーションの普及にも尽力し、絵本作品も多く手がけている。

作家Webサイト:http://www.yamamura-animation.jp

16:00〜17:00

映像の楽しみ
〜じっくり見る・しくみを知る
昼間行雄

昼間行雄

映像作家。28年前から子どものためのアニメーションや映像のワークショップを実践。指導者向けの講習会や上映活動、映像制作に関する書籍の制作、また高校や大学等の教育機関で、映像メディア表現を実習する授業を展開。

8月9日(日)

11:00〜12:00

架空の世界はおもしろい!
〜学生ノートに描く〜
設楽陸

設楽 陸

油彩でカラフルに描く画風や大胆な陶芸作品と異なり、中2時代の心の内を表したかのような『架空の歴史ノート』を何冊も描き続けている。多くの人から共感され、日本で初めてデジタル書籍として発刊されている。

作家Webサイト:
http://wwwbakudanrobocom.blogspot.jp

協力:

13:00〜14:00

光でつくるアートな世界
高橋匡太

高橋匡太

映像と光によるアートプロジェクト、パブリックプロジェクション、公演など幅広く国内外で活躍。二条城(京都)、十和田市現代美術館(青森)など様々な建築物をライトアップした作品を手がけ、ダイナミックで造形的な映像と光の作品を創り出している。

作家Webサイト:http://www.kyota.jp

15:00〜16:00

一枚のハンカチがアートになるとき
庄司 達

庄司 達

布のインスタレーションで空間が持つ無限の様相を引き出す。その空間に参加する観客に、作家庄司自身が「茶の湯」を振る舞うこともある。 若い作家たちの活躍の場も企画する。

12:30〜12:45

ビデオトーク
(アーティストのビデオメッセージを届けます)
松本秋則

松本秋則

1981年から音の出る作品(音具・サウンドオブジェ)を創作。国内外のギャラリー、美術館、野外で自動演奏のサウンド・インスタレーションを展示。主に竹を使い、人力や電力に風や水や太陽の自然エネルギーも利用する。

作家Webサイト:
http://www.matsumotoakinori.com

渡辺亮

渡辺 亮

パーカッショニスト。様々なパーカッションから生み出す音で、ひとつの広く深い世界を創り上げる。絵画も手がけ、他のミュージシャンとのコラボによるライブはもとより、子どもたちのワークショップやパフォーマンスも各地で多数おこなっている。

作家Webサイト:http://www.ryo-watanabe.com

金山アート博覧会停留所 会場:金山南ビル14F名古屋都市センターチケット購入制会場:金山南ビル14F 名古屋都市センター

明治時代、美しいものや珍しいものを集めた「博覧会」がいくつも開かれました。「金山アート博覧会」は様々な年齢の子どもたちがあつまって明治大正時代の特徴的なアートや芸能、文化や技術を感じ、体験するワークショップです。
金山ミルクホール駅 場所:金山南ビル1Fインターコモン
ワークショップ内容や担当講師をチェック
全プログラム共通 参加費500円 ①11:00〜12:30 ②14:00〜15:30(同内容) 各回定員30名
注意事項 対象学年をご確認ください。内容の難易度によって学年を限定しています。

8月7日

かんたんムービーをつくろう!
講師田原幸二
(アーティスト)
かんたんムービーをつくろう!
対象小学4年〜中学生
内容「幻灯機」は、ガラス板にかいた絵をかえることで絵が動いたり変わったりみえる機械です。装置をつくって絵を動かしてみよう!
バルーンアートをつくろう!
講師プレジャー企画
(クラウン)
バルーンアートをつくろう
対象小学生
内容他ではあまり見られない!?大作のつくり方をレクチャー。まるでチャップリンのような英国紳士や実際にかぶることのできる山高帽をつくってみよう!
ジャグリング&玉乗りにチャレンジ!
講師プレジャー企画
(クラウン)
ジャグリング&玉乗りにチャレンジ!
対象小学4年〜中学生
内容プロのクラウンがジャグリングや玉乗りをレクチャー!世界で一つだけのオリジナルボールをつくって、キミも一芸を身につけてみては?
大正琴で「ようかい体操第一」を
ひいてみよう!
講師琴城流琴城会
(琴奏者)
大正琴で「ようかい体操第一」をひいてみよう
対象小学生
内容大正時代に名古屋で誕生した大正琴のワークショップを開催。風情溢れるお琴のミニコンサートの後にはみんなも知ってる「ようかい体操第一」を演奏してみよう!

8月8日

うごくサーカスをつくろう!
講師KAJI FACTORY
(アーティスト)
うごくサーカスをつくろう
対象小学生
内容明治時代に日本に初めてやってきたサーカス。揺れたり、回ったり、「うごくしくみ」をつかった自分だけのサーカスをつくろう!
のりもの柄のTシャツをつくろう!
講師片山 浩
(アーティスト)
のりもの柄のTシャツをつくろう
対象小学生
内容明治以降、日本中を走るようになった「電車」や「自動車」。それらをデザインして自分だけのTシャツをつくってみよう!
※Tシャツの希望サイズを7月21日(火)までにご連絡ください。
消しゴムハンコでつくろう!
講師西村正幸
(アーティスト)
消しゴムハンコでつくろう!
対象小学生
内容明治大正時代に発達した印刷技術と、同じ時代に西洋からやってきたハンカチ。印刷のかんたん版「消しゴムハンコ」でおそろい柄のハンカチとエコバッグをつくってみよう!
マジックショー&簡単!?マジック講座!
講師タクマ
(イリュージョンマジシャン)
マジックショー&簡単!?マジック講座
対象小学4年~中学生
内容名古屋を拠点にラジオや各メディアで活躍するタレント・タクマが、ミニマジックショーを披露し手品をレクチャーしてくれる!

8月9日

ジオラマ建築をつくろう!
講師松岡 徹
(アーティスト)
ジオラマ建築をつくろう!
対象小学生
内容明治大正には西洋と日本の建物が合体した新しい建築が誕生。三角や丸、四角などを組み合わせた建物でジオラマをつくろう!みんなのまちをつなげたら、「平成」の文明開化村が登場!
明治大正キャラメルボックスをつくろう!
講師遠藤安子
(アーティスト)
明治・大正キャラメルボックスをつくろう!
対象小学4年〜中学生
内容明治大正時代に日本に登場したキャラメル。箱の展開図とモダンな柄で「キャラメルボックス」をつくろう。キャラメルを入れたら完成!一粒食べてオリジナル木箱にも挑戦!
ハイカラ模様のTシャツをつくろう!
講師中根 理
(アーティスト)
ハイカラ模様のTシャツをつくろう
対象小学4年〜中学生
内容明治大正時代になるとそれまでとはちがった服の模様が生まれてきます。そんな模様をTシャツに描いて現代風に着こなそう!
※Tシャツの希望サイズを7月21日(火)までにご連絡ください。
不思議・体験!?
電子楽器マトリョミンを演奏しよう!
講師竹内正実
(テルミン奏者)
不思議・体験!?電子楽器マトリョミンを演奏しよう
対象小学4年~中学生
内容不思議な電子楽器テルミン奏者・竹内正実がテルミンのミニコンサートを披露。その後、みんなで一緒に見た目も可愛い電子楽器マトリョミンを演奏しよう!
ページ上部に戻る